平成30年度第二種電気工事士上期筆記試験の前日までに確認したいこと|みんなの電気工事士 トピックス

電気工事士 トピックス

平成30年度第二種電気工事士上期筆記試験の前日までに確認したいこと

6月3日(日)は平成30年度第二種電気工事士上期筆記試験の試験日です。
「筆記試験対策はしっかりしたのに当日ドタバタして試験を受けれなかった」なんてことが起こらないように、下記のことを前日までに確認しましょう。

*持ち物の確認
受験票の準備はできていますか?受験票がないと受験できません。
また受験票に、写真(パスポートサイズの縦45mm×横35mm)を2枚貼っていますか?
貼り方も指定されているので、その通りに貼りましょう(きちんと貼らないと当日指摘を受ける場合があります)。

*試験会場の確認
受験票に記載された会場以外の受験は、認められておりません。
事前に、会場までのアクセスを調べておきましょう。

*到着時間の確認
筆記試験の試験時間は、13時00分から始まりますが、12時45分までに入室しなければいけません。
入室時刻の30分経過後の13時30分を過ぎると、遅刻となり受験できません。
「会場まで最寄駅○○駅より徒歩○○分」と書いていることが多いですが、試験会場自体広かったり、受験者で道が混んでいたりするので、かなり余裕を持って行くことをオススメします。

詳細につきましては、(一財)電気技術者試験センターにお問い合わせ下さい。

【電気工事士★お役立ち情報】
▽試験情報
試験日程、受験者数や合格率等の試験データ、毎年発表される技能試験の候補問題など、まとめております。

▽技能試験の対策はできていますか?
技能試験に合格するためのポイントは3つです。効率よく学習を行い、合格を目指しましょう。

▽試験実施方法の変更
平成30年度より電気工事士の試験実施方法が大幅に変わりました。

カテゴリー: トピックス
受講お申込み【第二種総合】
閉じる
第二種電気工事士
第一種電気工事士
電気工事士とは
お支払い方法