電気工事士講座の翔泳社アカデミー
previous arrow
next arrow
Slider

e-ラーニングも選べる!!2019(平成31)年度対応『第二種電気工事士短期合格特別講座』の予約販売を開始いたしました。★電気初心者の方、文系の方などから、毎年大人気の講座です。★来年の1回合格に向けて早くから勉強しましょう(*^^*)

メルマガに登録しよう!
  • 第二種電気工事士講座もe-ラーニング対応開始!
    第二種電気工事士講座もe-ラーニング対応開始!DVDとe-講座のどちらか選べる!
  • 平成31年度完全対応!初心者のあなたでも、短期間で確実に合格できる講座の特徴は?
    平成31年度完全対応!初心者のあなたでも、短期間で確実に合格できる講座の特徴は?
  • 工具を持ったことがない人でも大丈夫!?
    総合コースと工具がセットになっているフルセットをご用意!試験の準備はOK!
  • 「厚労省教育訓練給付制度指定講座」会社員なら受講料20%が戻るかも!?
    「厚労省教育訓練給付制度指定講座」会社員なら受講料20%が戻るかも!?
  • 第一種電気工事士講座も翔泳社アカデミーでOK!講座の特徴とは?
    第一種電気工事士講座も翔泳社アカデミーでOK!講座の特徴とは?

国家資格である電気工事士

人気の高い国家資格の1つである電気工事士は、常に社会から必要とされる専門技術者です。
電気工事士の資格は、働きながら取得される方が多いことが実情です。十分な学習時間を取れるわけではなく、できるだけ効率よく短期間で合格したいということが、みなさまの本音でしょう。
電気工事士試験の難易度は、決して高くはありません。筆記試験は四肢択一のマークシートで、技能試験は候補問題を作成する実技となります。翔泳社アカデミーは、筆記、技能それぞれの学習ポイントを明確にし、最短で最小限の勉強で合格を目指すことができる教材の開発を目指しました。「電気工事士短期合格特別講座」で一人でも多くの合格者が増えることを願っています。
このサイトは、第二種電気工事士、第一種電気工事士を目指す方が知りたい、電気工事士の受験者数・合格率や過去問題等の試験データ、勉強方法、試験ガイドや必要な工具などの試験に関する情報を集めました。
また、電気工事士の求人やキャリアアップなどの仕事に関する情報も満載です。今後ともお役に立てる情報を順次掲載していきますので、ご期待ください。 第二種電気工事士は、わたしたちの生活に最も身近なインフラである一般住宅や小規模店舗などの電気工事作業に従事するための資格です。そして第一種電気工事士は、500キロワット未満の工場やビルなどの電気工事作業に従事するための資格です。

現代社会を維持するインフラの中心には常に電気があります。また、太陽光発電や風力発電等の自然エネルギーを利用した発電、EV(電気自動車)、LED、オール電化住宅など、電気利用の新しい技術が続々と開発され、電気工事士の活躍する範囲も広くなっています。
最近では、インテリアデザインや内装工事、建築施工などに従事する方々が、業務の拡大と作業の効率化に向けて、電気工事士の資格取得を目指し始めており、電気工事士の有資格者の活躍する仕事の種類も増えてきています。電気工事士の資格は求人も数多く、起業を目指し独立するためにも最適な国家資格といえます。

受講お申込み
閉じる
第二種電気工事士講座
第一種電気工事士講座
電気工事士とは
お申込みと費用