みんなの電気工事士 さくっと合格レシピ

第二種電気工事士 技能試験

021 端子台への結線について

技能試験では、結線の接続を「できる」状態から「早くできる」状態にしなければなりません。今回の合格レシピでは、端子台への結線についてご説明します。
合格レシピで結線方法をマスターし、部材セットで練習をして「早くできる」状態になりましょう!

【端子台への結線方法】

①5cmほど外側の被覆をはぎとり、電線を端子の奥行に合わせて、絶縁被覆のはぎとりの長さを決める。

021g-1

③接続する端子のねじをゆるめる。

021g-2

④心線にそれぞれを差込、押し当てた状態でねじを締める。

021g-3

⑤完成です。

021g-4
カテゴリー: 合格レシピ, 第二種 技能試験
受講お申込み
資料請求はこちら【無料】!
受講お申込み
資料請求はこちら【無料】!