教材の特徴 教育訓練給付制度の利用について

あなたも対象者ではありませんか?

・会社員で雇用保険に加入していれば、ほとんどの方が対象者です。
・支給要件を満たしている方がお手続きをすれば、受講料の20%が国から戻ってきます。
・失業保険には全く影響はなく、試験の合否や受験の有無も全く関係ありません。

※教育訓練給付制度に指定されている電気工事士の講座は「第二種電気工事士短期合格特別講座(総合コース)」のみです。制度を利用される場合は、必ずSEA Netshopからお申込みください。また、会社名義で受講料をお支払い頂いた場合、制度は利用できませんのでご注意ください。

20161125denkoukyu05

※教育訓練給付制度の受給資格は、雇用保険の一般被保険者である期間が3年以上という規定があります。但し、初めて教育訓練給付制度を利用する方は、当分の間、1年以上あれば可となっています。
※転職が複数回あっても各々の休職期間が1年以上あかなくて、就業して雇用保険の一般被保険者である期間が1年以上あれば対象者となります。

2016年11月14日 現在

Yahoo!ショッピングAmazon楽天の各販売サイトからもご購入を受け付けております。
詳しくはこちらからご確認いただけます。

【注意事項】
「第二種電気工事士 短期合格特別講座」の教育訓練給付制度をご利用される方は、上記のインターネット販売サイトからお申込みは出来ません。お申し込み時はご注意ください。

かなり多くの方が教育訓練給付制度をご利用できます。

厚生労働省が設けている制度で、雇用保険の被保険者の方や過去に被保険者だった方を対象に受講料の一部を支給してくれる制度です。教育訓練給付制度の窓口は、ハローワークとなります。
はじめての場合は、「雇用保険の一般被保険者」の期間が1年以上ある方が対象です。簡単にいうと、「働いていて、今からさかのぼって1年以上雇用保険料を支払っている方」ということになります。現在退職していても1年以内なら対象となります。就業されている方なら、原則雇用保険を支払っているはずです。※公務員の方、自営業で経営者(雇用保険対象外)の方、66歳以上の方は対象となりません。
また、転職されている方でも転職中に就職までの間が全て1年以内で、複数の会社で働いていた期間が合計1年以上あれば対象となります。尚、過去に本制度を利用された方は、前回の受講開始日から3年以上の雇用保険の一般被保険者であることが必要です。ようするに間を3年以上空ければ、何回でも使える制度なのです。
一度本制度を使用した方や転職が重なった方などは、ハローワークに支給要件照会をしてください。免許証などの身分証明書をもってハローワークに行くと簡単に調べてくれます。あくまで対象者かどうかの判断は国(ハローワーク)ですので、微妙な場合はご自分で判断しないで照会をしましょう。

教育訓練給付制度のQ&A

20161125denkoukyu04

A. いいえ、失業保険が減ることはありません。

教育訓練給付制度は、失業保険とはまったく関係ありません。手続きの窓口はハローワークとなりますが、本制度を利用することで、失業保険が減るようなことはありませんのでご安心ください。
この制度は、様々な職業において必要とされる知識や技能が多様化する中で、労働者の能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定や再就職を促すことを目的としています。

20161125denkoukyu02

A. いいえ、会社は関係ありません。

現在就業されている会社から特別な書類をもらうようなことはありません。また、会社宛にハローワークから連絡がいくようなこともありません。あくまで厚生労働省が支給要件を満たされている個人に利用できるように作った制度なのです。但し、会社が雇用保険被保険者証を一括管理している場合は、雇用保険被保険証のコピーをもらってください。

20161125denkoukyu03

A. 以下の4つの項目をクリアすればOKです。

1.教育訓練給付制度のご利用お手続きを弊社にしてください。
受講の申し込みをされて、お手元に教材が届きましたら、教育訓練給付制度の資料が同梱されています書類をご一読頂き、「修了証明書発行依頼」を期限内にご送付ください。

2.修了証明書を発行するために修了条件を期限までに完了させてください。
教育訓練給付制度をご利用されるにあたり、添削課題の期限内の提出と、修了課題を基準点以上で提出する必要があります。

3.教育訓練給付制度の申請に必要な書類を受け取ります。
弊社より教育訓練給付制度の申請に必要な書類をご本人に送付いたします。書類は、ご本人の受け取りが必要です。書類の送付時期は、受講開始後、約3ヶ月後です。

4.所轄のハローワークに教育訓練給付制度利用の申請をします。
弊社からの書類を元に必要書類一式揃えて、ご自身でハローワークに提出して申請します。申請が受理されますと、約1ヶ月後に指定した銀行口座に給付金が振り込まれます。尚、申請にあたって、修了証明書の発行日より1ヶ月以内にハローワークに手続きしなければなりません。

 

20161125denkoukyu01

教育訓練給付制度に指定されている電気工事士の講座は「第二種電気工事士短期合格特別講座(総合コース)」のみです。制度を利用される場合は、必ずSEA Netshopからお申込みください。また、会社名義で受講料をお支払い頂いた場合、制度は利用できませんのでご注意ください。

Yahoo!ショッピングAmazon楽天の各販売サイトからもご購入を受け付けております。
詳しくはこちらからご確認いただけます。

【注意事項】
「第二種電気工事士 短期合格特別講座」の教育訓練給付制度をご利用される方は、上記のインターネット販売サイトからお申込みは出来ません。お申し込み時はご注意ください。

▲TOPへ

受講お申込み
資料請求はこちら【無料】!
受講お申込み
資料請求はこちら【無料】!