みんなの電気工事士 ブログ

文系・理系に合った効率の良い電気工事士の筆記試験勉強法

こんにちは♩文系電気初心者系女子です(﹡ˆᴗˆ﹡)

最近、「今は他のお仕事をしているけど電気工事士をとりたくて…」「電気初心者です!」というお問い合わせが増えてきました。
そのとき私は、「数学と暗記だったらどちらが得意ですか?理系ですか?文系ですか?」と質問しますヾ(^^*)

電気初心者の人でも、第二種電気工事士の試験に合格できます。
みなさんは、電気工事士の筆記試験は60点で合格ということをご存知でしょうか?
言い換えると、全ての分野を勉強する必要がないということです。
お仕事をしながら、忙しい中で勉強をすると大変ですよね。
なので、あなたにあった勉強法で効率的に学習することが大切です。
特に筆記試験は、文系と理系では効率的な勉強方法は異なります。
実際に、文系電気初心者系女子の私と理系のAくんが学習して合格したプランをみてみましょう!

1.筆記試験の配点
2.文系の勉強方法
3.理系の勉強方法
4.さらに効率的に合格するには

1.筆記試験の配点

先ほどもお伝えした通り、筆記試験は60点で合格です。そして通年、計算問題が20点分、暗記問題が80点分で構成されています。詳細は下記です。

①一般問題/計算問題が10問(20点)
②一般問題/文章問題が20問(40点)
③配線図問題/記号や写真で判断する問題が20問(40点)
※変動する場合もあり

①が計算問題、②③が暗記問題です。これを見てわかる通り、「暗記問題」がかなりの割合を占めています。
また、60点で合格なので、「計算問題」が解けなくても「暗記問題」だけで合格できる試験なのです(っ`・ω・´)

2.文系の勉強方法

文系電気初心者系女子の私は、余裕をもって、筆記試験の約2ヶ月前から勉強を開始しました。
もちろん、毎日勉強なんてしんどいので、みっちりしていたわけではないです(笑)

勉強の順番は、「暗記問題」から「計算問題」です。
「暗記問題で60点近く取れるようになってから、計算問題の勉強をしよう!!」くらいのイメージで勉強をしていました ( ˙▿˙ )

まずは、「暗記問題」です。
暗記の中でも、記号や写真が示すものを答える問題は、比較的カンタンです。
なので、そこから覚えるようにしました。
また、暗記問題もすべて覚える必要はありません。
特に、配線図の問題では、技能試験で必要な「単線図から複線図に描きかえる作業」をマスターしないと解けない問題が何問か出題されます。
私の場合、少し苦手だったので、あえて筆記試験の段階では勉強せずに捨てました。

次に、「計算問題」です。
「本当に計算がイヤでイヤで仕方ない」という人は、暗記だけの学習でもいいと思います(笑)
しかし、計算問題の中でも、実は比較的カンタンな問題もあります。
なので、私個人的には、10問中1~3問くらい、計算のパターンを解けるようにすることをおすすめします( ˘ω˘ )
暗記だけでも60点近くとれるようにしていたので、実際の筆記試験は、全てマークシートを埋め、76点で合格しました。

3.理系の勉強方法

Aくんは、もともと物理を勉強したことがあったので、筆記試験の2週間前から勉強を開始しました(´-`).。o(文系の私にはシンジラレナイ~~~)

暗記が苦手だからこそ、時間をかけずに集中型ということですね!

勉強の順番は、「計算問題」から「暗記問題」です。
文系の私と真逆です(笑)「計算問題を確実に得点し、暗記問題は捨てるところは捨てる!」というようなイメージで勉強していたようです。

まずは、「計算問題」です。
2、3日くらいで計算問題を復習したそうです。
計算問題の割合も少ないので、すぐにマスターできたとのことでした。

次は、「暗記問題」です。
残りの10日間くらいでスキマ時間も利用しながら暗記したそうです。
そして、自分の苦手なポイントを明確にすることを徹底していたとのことです。
計算問題で点数を獲得している分、暗記問題で落とせる箇所が文系よりも多いですね(^^)/
図やイラストをみて名称を答える問題など、暗記しやすいものを得点源にしていたそうです!
Aくんの場合は、カンも含めて70点以上取れるように勉強していたので、実際の試験も78点で合格できたとのことです(*^^)v

4.さらに効率的に合格するには

このように、文系と理系で優先順位のつけた勉強の仕方が違うことをお伝えしました。
そして、より効率的に合格できるように、私もAくんも、翔泳社アカデミーの総合コースで学習をしました。
そもそも優先順位をつけた学習プランを選べるようになっているので、それさえすれば効率的に合格できます!
先生が講義している動画でも学習できるので、文系電気初心者系女子にとっては、特に心強かったですねヽ(´▽`)/

しかも、2019年度版よりe-ラーニングでも学習できるようになりました
通勤時間や寝る前の隙間時間など、うまく時間を使えるようになったので、これから勉強する人が羨ましいです(´-`).。o(私が勉強したときはDVDのみしか動画を選べなかった~)

みなさんも、第二種電気工事士の合格に向けて、あなたに合った方法で頑張りませんか??

カテゴリー: ブログ
受講お申込み
閉じる
第二種電気工事士講座
第一種電気工事士講座
電気工事士とは
お申込みと費用