受講お申し込み 受講お申し込み
USEFUL CONTENTS

勉強お役立ちコンテンツ

2018.12.14
よもやま話

電気工事士の合格を目指す!おススメの年末年始の過ごし方4選

もう気がつけば2018年におわりが近づいてきました!本当に平成最後の年です(´-`).。o(この前までハッピーハロウィンだったのにもう年末…笑)
みなさんは、年末年始をどのように過ごす予定ですか??
電気工事士の試験を合格できるように、2019年最高の年明けにしたいですよね♪そんな未来の電気工事士さんたちのために、「おススメの年末年始の過ごし方4選」を提案します♪

1.2019年の手帳を購入する
2.初詣にいく
3.おせち料理を食べる
4.新年の目標を決める


1.2019年の手帳を購入する

「新年も明けたし今年の予定を書き込もう!」と意気込んだとき、2019年度の手帳を買っていなかった…なんてことのないように、購入しておきましょう(﹡ˆᴗˆ﹡)
そして、電気工事士の願書申込み期間や試験日など、試験日程も忘れずに必ず記入して下さいね!!というのも毎年、「願書を出そうとしたら期日が過ぎていた…」という悲しい声を聞くのです(´・ω・)
また、土日にお仕事がある方は、ちゃんと日程を空けておくように要注意です!

2.初詣にいく

せっかく行くなら、合格祈願も兼ねて行きましょう(*^^*)
神さまにお願いごとをするときは、まず自己紹介(名前や出身地)と感謝の気持ちを伝えてから、お願いごとをするといいそうですよ!
合格祈願のために、全国の御利益神社仏閣の大人気リストをつくってみました。みなさん、ぜひご確認下さい☆彡

3.おせち料理を食べる

お正月と言えば、縁起稼ぎのおせち料理ですね!おせち料理にはそれぞれちゃんと意味があることを知っていますか?
例えば、栗きんとんです。勝ち栗とも呼ばれていて、勝負運を願っていると言われています。他にも、紅白かまぼこ、伊達巻、田作りなど、縁起のいい食べ物ばかりです((o(^∇^)o))

4.新年の目標を決める

神さま頼りや、運任せだけではダメなので、きちんと新年の目標を決めましょう!お仕事のこと、趣味のこと、勉強のこと、何か目標を決められたらいいですよね♪みなさんの中には、「電気工事士の試験に合格すること」という方もいるのではないでしょうか(*¨)(*..)(*¨)(*..)?2019年に第二種電気工事士の合格を目指す方は、上期試験から受験した方が安心ですよー!なぜかというと、万が一、上期試験で落ちてしまっても下期試験で受験できるからです。でも、今から落ちることを想定していてはダメですよね(笑)早くから勉強に取りかかって1回合格を目指しましょう◎