みんなの電気工事士 さくっと合格レシピ

第二種電気工事士 技能試験

018 絶縁被覆のはぎとり方について

技能試験では、結線の接続を「できる」状態から「早くできる」状態にしなければなりません。今回の合格レシピでは、絶縁被覆のはぎとり方についてご説明します。
合格レシピで結線方法をマスターし、部材セットで練習をして「早くできる」状態になりましょう!

【絶縁被覆のはぎとり方】

①ケーブルにナイフの刃を入れ、ケーブルの周に切り込みを入れる。

018g-1

② ①で入れた切れ目まで、ケーブルに沿ってたて方向に切れ目を入れます。

018g-2

③ケーブル先端のシースをペンチの角でつかみ、シースをはがします。

018g-3

※手でひっぱって抜いても良いです。

018g-4
カテゴリー: 合格レシピ, 第二種 技能試験
受講お申込み【第二種総合】
閉じる
第二種電気工事士
第一種電気工事士
電気工事士とは
お支払い方法