平成27年度 下期試験 問25

問題

直読式接地抵抗計を用いて、接地抵抗を測定する場合、被測定接地極Eに対する、2つの補助接地極P(電圧用)及びC(電流用)の配置として、最も適切なものは。
toi25-27s-1

「過去問題解答解説 一問一答」は、講座で学習して過去問に取り組むときに使用すると効果的です。
第二種電気工事士短期合格特別講座の内容
カテゴリー: 平成27年度下期, 過去問題
受講お申込み
資料請求はこちら【無料】!
受講お申込み
資料請求はこちら【無料】!