受講お申し込み 受講お申し込み
RECIPE

さくっと合格レシピ

【第二種電気工事士筆記試験】電気の保安に関する法令の問題

問題

電気の保安に関する法令についての記述として、誤っているものは。

イ.「電気工事士法」は、電気工事の作業に従事する者の資格及び義務を定めた法律である。
ロ.「電気設備技術基準を定める省令」は、電気事業法の規定に基づき定められた経済産業省令である。
ハ.「電気用品安全法」は、電気用品の製造、販売等を規制し、電気用品の安全性を確保するために定められた法律で電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的とする。
ニ.「電気用品安全法」において、電気工作物は、一般用電気工作物、電気事業用電気工作物、自家用電気工作物の3つに分類されている。