受講お申し込み 受講お申し込み
RECIPE

さくっと合格レシピ

【第二種電気工事士筆記試験】断線した回路の計算問題

問題

図のような交流電圧E〔V〕の三相3線式回路で、図中の×印点で断線した場合、断線後のa-c間の抵抗R〔Ω〕に流れる電流I〔A〕を示す式は。
toi5-27k-1
イ.\displaystyle \frac{E}{2R}  ロ.\displaystyle \frac{E}{\sqrt{\mathstrut 3R}}  ハ.\displaystyle \frac{E}{R}  ニ.\displaystyle \frac{3E}{2R}