第二種電気工事士 合格体験レポート

合格者の生の声をご紹介します!

翔泳社アカデミーの電気工事士講座を修了し、見事合格を勝ち取られた方々の声を一部ご紹介いたします。合格までの道のりや、合格するための秘訣を教えていただきました。

※下記以外にもたくさんのお声をいただいておりますが、顔写真と併せて詳細を記載いただいた方のみ掲載させていただいております。ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

里中 康祐

自分のペースで無理なく学習することができました。

里中 康祐
年齢:57歳
職業:会社員(サービス業)
取得資格:第二種衛生管理者

趣味の幅を広げるために取得を決意しました。自作オーディオが趣味で、以前から電源周りの作業も自分で行いたいと考えていたことから、思い切って資格取得を目指すことにいたしました。

DVDによる講義がとてもわかりやすく、役に立ちました。実際の講義と同じレベルの講義を自分のペースで繰り返し見ることができる点は、短期間の習得に最適でした。テキストと照らし合わせてみながら、理解しづらい箇所を繰り返し見ることによって早く習得でき、練習問題の解説も分かりやすかったです。

私は筆記試験日の2ヶ月前から学習を開始しました。毎日テキストを見ながらDVDの講義を受けるというスタイルを3回ほど繰り返し、過去問題を何回か実施することによって合格することができました。技能試験に対しても、ポスターを貼り、DVDを見ながら候補問題を時間を計って繰り返すことによって合格することができました。

今のところ資格を活かした仕事は行っていませんが、この年齢で合格できたことは自信につながりました。
目的だった趣味の分野でも今後できることが広がり、大げさかもしれませんが少し人生が豊かになったような気がします。

資格試験は教材や過去問題を繰り返し実践することが合格への近道だと思います。教材選びは悩みますが、実績のある教材を選択し、その教材を信じて学習することが最善です。特にDVDなどの視聴覚教材が充実している翔泳社アカデミーの教材は、まるで生の講義を自宅に居ながら受講することができ、しかも分かりづらい箇所は理解できるまで何度もリピートすることができる点は、実際の講習よりもメリットがあります。「合格したい!」という強い思いを持って学習すれば、きっと合格できると思います。


小川 智弘

将来の仕事に関する可能性が増えました!

小川 智弘
年齢:49歳
職業:会社員(サービス業)
将来のことを考え、幅広い職種への就職、他の資格取得のステップとして取得しようと考えました。

講義DVDがわかりやすく、短期間で効率よく学習を進めることができました。技能試験のDVDは先生の手元がアップになっていたので、見ながら練習することができました。練習用部材セットが最初からついていたことで、個別に購入するよりもコストが安く、練習で使い切れたのが良かったです。

筆記対策も技能対策も短期間で効率よく学習することができました。

将来の仕事に関する可能性が増え、転職などの準備を行うことができました。また、他の資格取得の動機付
けにもなりました。


藤原 正典

文系で不安でしたが、よくまとまったテキストで合格することができました!

藤原 正典
年齢:35歳
職業:会社員(ビル・施設管理)
取得資格:

以前投資目的で太陽光発電システムを購入し、業者の方に組み立ててもらいましたが、自分でも作ってみたいと思うようになりました。作り方を調べてみると、電気工事に関して「第二種電気工事士」の免許が必要であることが分かり、資格を取得しようと決意しました。

文系で大学受験をしており、電気については中学校で学習したのみで学習前は不安でした。この講座は授業のDVDがついているので、初めて学ぶ分野の学習がしやすかったです。テキストのみで学習する場合と比べて、DVDで詳しい解説があるため、効率よく学習できたと思います。

テキストがとても良くまとまっているためテキストを中心に学習し、一つの単元が終わると「筆記試験の要点整理」のテキストをこなして理解を深めました。間違った問題には印をつけ、よく間違う問題だけ試験直前に繰り返し解けるようにしました。テキスト・要点整理ともにコンパクトなので、隙間時間を活用して学習しました。

合格したことで自分で太陽光発電の電力申請、電気工事ができるようになりました。今までは全ての工事や部材の選定を業者にお願いしていましたが、今回の学習を通して電気工事に興味を持ち、自分で配線図を描き、ケーブル・パネルを選定するようになり、大きなコストダウンと仕事のやりがいを感じています。

私は中学以来約20年ぶりの電気の学習となりました。DVDを見てテキストで学習してもなお理解できないこともあり、ストレスを感じることもありました。そこで、よくわからない点は一旦理解を諦めて、すべての単元が終わってから再度学習してみるとよく理解することができました。電気や数学についてアレルギーがある方(私もですが)は学習に行き詰ることもあるかもしれませんが、私のように一旦全ての学習が終わってから分からなかった点を学習してみるのもいいかもしれません。


近藤 準

得意な分野で確実に点数をとれるように心がけました。

近藤 準
年齢:69歳
職業:会社役員(サービス業)
取得資格:防火管理者、調理師、販売士一級、アマチュア無線3級、遺品整理士、アーク溶接、伐木

私はサービス業の代表取締役なのですが、業務が多様化する中で第二種電気工事士が必要になったため、受験を決意しました。

この講座は、各テーマの後すぐに設問があるので自分のわからない所がすぐに判明し、よかったです。また、「不得意な所は切り捨ててもよい」というアドバイスで気分が楽になりました。
筆記試験対策用テキストは、説明の後の問題のタイミングがよく、区切りの設問、巻末の問題と自分の理解度が判断できて次に何をすべきかわかりやすいです。技能試験対策用DVDでは、基本の説明、裏ワザ的なものどちらもとてもわかりやすく、繰り返し練習することで自信がつきます。

第二種電気工事士に合格してよかったことは、実際の作業でも今まで以上に安全を心がけ、自信を持って行えるようになったことです。

筆記試験は、60点で合格なので70点を目標にし、得意な分野で確実に点数をとれるように心がけていきました。回路図は実際の作業で必ず必要になるので、何度も繰り返し練習することが大事です。同じ問題でも日を変えて何度でもやることをおすすめします。
技能試験は、まず基本を徹底的にマスターし、次に裏ワザを使ってスピードアップを図ります。見直す時間を確保するためにも、重大欠陥は普段からしないように心がけることが肝心です。これから受験する人は、頑張ってください!


下地 壮至

学生時代に数学・物理が苦手だった私でも合格できました!

株式会社天満不動産 下地 壮至
年齢:42歳
職業:会社員(不動産・ビル施設管理)
取得資格:防火管理者、宅地建物取引主任者、ファイナンシャルプランナー2級

今まで、管理物件の電気工事はこれまで業者に外注していました。ある程度の内製化を行い、サービス向上と費用負担の軽減を図りたいと考え、電気工事士取得を目指しました。

必要なことを絞っていてくれているので効率よく学習ができました。筆記はとにかくテキストとDVDを何度も見て学習すること、技能は繰り返し練習することが大切だと思います。

管理物件でのサービス向上が実現し、所有物件でのコスト削減を実感しています。

学生時代に数学・物理が赤点続きだった私でも合格できました。独学で一度不合格だった私でも合格できました。本当に合格への最短コースの講座だと思います。


近藤 翔太

教材選びに悩みましたが、この教材にして正解でした!

近藤 翔太
年齢:29歳
職業:会社員(製造・整備)
取得資格:射出成型2級技能士

現職で設備保全を担当しており、200V電気回路の不具合箇所の修理や作成をするにあたり、電気工事士の資格が必要になりました。また、工場内の電源の設置等を、外注していたが社内化したいと考え、取得を目指しました。

私の場合は少し仕事へのモチベーションが下がっている時期の受験であまり勉強する時間を取らず、筆記が約1週間、実技も同じく1週間ほどしか勉強しなかったのですが(実務補助経験、弱電回路作成の経験は有りましたが)試験に出るポイントが教材にわかりやすく書いてあったため、無事に合格することが出来ました。

筆記試験はひたすら過去問を解いて、難しい計算問題はあきらめて、簡単な計算の求め方のポイント、記号の覚え方のポイントを早川先生のDVDで見て勉強すると言った流れを1週間ずっとくり返しました。本試験の結果は88点取ることが出来ました。

資格を取ったことで自分に自信がつき、積極的に前に出ていけるようになりました。
この資格は、国家試験の中では比較的簡単な部類に入ると思います。余裕を持って試験対策をしていればどなたでも合格できると思います。(この教材を使用することが大前提です。)この資格を持っていれば、様々な電気を扱う職場への転職にも有利になります。早川先生と頑張って下さい!


渡邊 健次

この講座は、短期で合格が狙えると思います!!

渡邊 健次
年齢:50歳
職業:会社員(製造・整備)
取得資格:

今まで、営業職をしてきて、昨年異業種の設備保全の職に転職することができ、業務に関連する第2種電気工事士取得を考えました。

教材は全体的にコンパクトにまとまっていて学習し易かったです。特に、技能試験対策の教材が良かったと思います。筆記試験に関しては要点整理を中心に短期間で何度も繰り返し学習を繰り返すことで、知識の定着を図りました。技能試験に関しては、DVDで理解するまで作業手順を覚えると同時に、実際に何度も候補問題に挑戦し、制限時間内に終えれるように練習しました。

第2種電気工事士合格することが出来、将来独立を考えることができるようになりました。また、第1種電気工事士や電気工事施行管理技士を目指す目標ができてよかったです。

私は電気に関して、全く無知だったのですが、この度第2種電気工事士短期合格特別講座を利用し、合格することが出来ました。実際に受けてみて、テキストでやったところが多く出題されていました。この講座を中心に勉強していけば、短期で合格できると思います。


木下 悠太

電気系初心者の私が合格できました!

木下 悠太
年齢:35歳
職業:無職
取得資格:基本情報技術者

将来への投資のために、第二種電気工事士を取得しようと思いました。

教材の合格ガイドは説明と小問があり、合格ガイドを3回繰り返せば知識が無い状態から始めても理解でき、電気系の勉強が初めてでも合格することができました。

筆記対策は最初は全く知識がありませんでしたが、合格ガイドを読み、分からなければDVDを観ました。1順目で理解しづらくても、2順目、3順目と繰り返して勉強すると理解できました。また、暗記も必要なので、単元ごとに小問をすることで、こまめに理解や暗記ができているかをチェックしました。技能対策は、時間を計り、減点ポイントを含んでいないチェックしました。筆記が終わってから、すぐに複線図をできるだけ早く描けるように練習を始めました。

合格ガイド1冊を3順して、もし理解できない場合はDVDを繰り返し観る。
この方法で私は合格することができました。
短期合格を目指せて、とてもいい教材でした。
知識が無くても私は合格できたので、みなさんも頑張ってください!


永井 雅晴

ここだけは覚えた方がいいポイントがとてもわかりやすいです。

永井 雅晴
年齢:44歳
職業:会社員
取得資格:旧第一種情報処理技術者試験

サービス業なので、基本的に電気工事士の資格は必要ないですが、小さな店舗なので、コンセントや蛍光灯安定器などの電気器具の交換の度に業者に依頼していると、費用が重くのしかかってくるので、資格を取得しようと考えました。

簡単ながらも解説付き過去問題がダウンロードできるところがよかったです。練習用部材や講義DVDなど、勉強に必要なものが揃っているものの、余分な工具が付いてこないので、逆に好みの工具を別途用意できました。技能DVDは、どのように作業すればよいのかが、写真だけよりわかりやすかったです。

ここだけは覚えた方が良いポイントが各項目の頭にまとめてあるので、そこに重点を置いて覚えていきました。ポイントが絞ってあるとはいえ、完全に覚えてからよりも、ある程度覚えたところで、過去問題を解いてから分からないところを調べるような使い方をして記憶に定着していきました。

筆記試験と違い、技能は時間に余裕がないので、まずは複線図、輪作り、被覆剥きなど、単位作業を繰り返し練習しました。その後、自分にとって一番時間がかかって面倒そうな1問を選び、間違いを増やさない前提で、短縮できそうな点を考え工夫しながら、同じ問題を繰り返しました。その問題を時間内でクリアできるようになってから、他の候補問題にチャレンジしました。本番で慌てて作業しなくていいように、時間内で作業できるのを全ての問題に対して1回は経験したいところです。


竹下 徹平

教材選びに悩みましたが、この教材にして正解でした!

竹下 徹平
年齢:37歳
職業:会社員(製造業)
取得資格:危険物取扱者(甲種)・第一種衛生管理者

現職の製造業務にて、設備のメンテナンスやトラブル対応等で、電気の知識が問われることが多いのですが、大学の専攻やこれまでの職歴では化学系の分野が主体だったので、電気の知識はないことに困っていました。
設備メーカーとの打ち合わせ等になかなか付いて行けず何とかしないといけないと考えていた時、電気工事士の資格を知り、勉強しようと思いました。

電気の知識が無くてもテキストとDVDで学習を進めることができました。特に筆記試験のDVDは、忙しくてテキストを読む余裕がない時でも、繰り返し視聴することで内容を頭に入れることができたので、とてもよかったと感じました。また、候補問題対策DVDでの技能試験対策は、実際に細かい作業を見て学ぶことができ、これが合格への近道だったと思っています。

教材がテキストだけでなく筆記試験・技能試験の両方にDVDが付いていることがポイントだと思います。
学習時間を思ったように取れず、テキストもろくに読めなかった時に、DVDだけでもと思い視聴していたことが学習の継続に繋がったと感じています。

電気工事士に合格したことで大きな変化は今のところありませんが、電気図面等全く分からなかったものが少し理解できるようになりました。また、資格取得のための学習を通して知識が増えたことで、心の余裕ができ、仕事に対するモチベーションも上がりました。

第二種電気工事士の資格取得は、私自身がそうであったように知識が全くない所からのスタートでも十分可能です。
この教材では、筆記試験はDVD視聴後、教材の過去問の繰り返しで対策できますし、技能試験は、候補問題の対策DVDを観ながら一通り候補問題を作成してみることで十分合格できるようになります。
教材選びは悩むところですが、この教材で問題なく合格まで行けると思います。是非、チャレンジしてみて下さい。


近藤 勇樹

DVDで解説を何度も見て、難しいことを投げ出さずに学習を進められた。

近藤 勇樹
年齢:38歳
職業:通信関連会社員
取得資格:通信工事担任者・マイクロソフト認定技術者

現在の職場で通信工事を行っています。通信端末には必ず電源が必要となります。仕事をする中で電気工事を自分で行う事ができれば良いと考え、電気工事士の資格を取得する事を決意しました。また、今の仕事にプラスして、新たな仕事にチャレンジするためにも、取得している資格を増やしたいと思っています。

学習期間は、筆記試験に約1ヶ月半、技能試験に約1ヶ月でした。テキストも、「これだけは覚えよう」という項目があり、学習重要度を理解しながら勉強できたことに加え、自分で理解しづらいことはDVDで解説を何度も見て、難しいことを投げ出さずに学習を進められたと思います。

書店にも電気工事士の本は沢山ありましたが、目で見て覚えることに加えて、DVDで解説を聞きながら耳で覚えることができて良かったと思います。過去問題もわかりやすい解説で、間違えた問題もしっかり見直す事ができたと思います。技術試験は、ひたすら練習あるのみ。時間短縮のアドバイスもあり、効率よく練習ができたと思います。

今後仕事をする上で、資格があることでできることが多くなると思います。
現在は資格があっても仕事には何も反映はされませんが、自分自身で電気の仕事もチャレンジしていける良いステップアップになったと思います。

今までの自分は書店で参考書を買っただけで受かる気になっていました。この教材が家に届いた時も同じように思っていました。「勉強しないと」と思ってはいても、気分が乗らない時もあります。まずはDVDを見始めてみてはどうでしょう?わからないことがわかると嬉しくなってきます。どんな資格でも勉強しないと受かりませんから。過去問題は学習するのに1番良い教材だと思います。電気工事士を目指す皆様、頑張って資格合格を目指してください。


佐藤 義満

とにかく時間も限られているため、短期間で効率よく学習を進める事のできる教材を探していました。

佐藤 義満
年齢:37歳
職業:自営業
取得資格:宅地建物取引主任者

私は建築業を営んでいますが、住宅等建築物に電気工事は不可欠です。今までは電気工事士の資格を有していないため、全て電気工事業者にお願いしていましたが、工期のない仕事や簡単なリフォーム等で電気工事が伴う場合、電気工事業者等とのスケジュールが合わないとお客様にご迷惑が掛かってしまうため、資格取得を目指しました。

とにかく時間も限られているため、短期間で効率よく学習を進める事のできる教材を探していました。
とにかく配線図の記号等は覚えやすいし忘れづらいので全て丸覚えしました。計算問題は今いち理解できない分野もあったので、そこは捨てて、毎年ほぼ出題されている問題に照準を絞り繰り返し過去問を解いた事が合格のポイントだったと思います。DVDも教材も理解しやすかったのが良かったです。

自分は普段は大工ですが、大工の仕事と併せて現在ではリフォームの電気工事やオール電化、太陽光発電の電気工事も自分で行うため、資格取得前に比べて工期の短縮化、お客様へ利益の還元、そして何より会社の売上の向上と自身の収入アップにつながりました。もっと早く勉強をしておけば良かったと本音で思いました。

やはり就職には非常に有利なので、選択の幅が非常に増えました。また、実務経験を積むことで上位資格へのステップアップもできますし、様々な分野から必要とされている資格である事は間違いないと思いました。一度取得すれば一生モノの資格ですし、公私ともに役立つケースは本当にたくさんあります。いつでもチャレンジできる資格ですが、今すぐ取得する事をおすすめします。

第二種電気工事士はしっかり要点をおさえて勉強すれば合格できる資格だと思います。学科は、配線図記号等、比較的覚えやすい問題をおさえ過去問を繰り返す事が大切だと思います。技能は複線図の描き方を理解しDVDを繰り返し見て、しっかり練習をして、試験当日落ち着いて課題をこなせばきっと良い結果が出ると私は思います。受講生の皆さんも普段お忙しいとは思いますが、少しでも時間を作って毎日テキストを読む、問題を解くことを繰り返してください。受講生の皆様全員が合格されて資格を生かして更にご活躍されますことを心より祈っております。


秋元 峻

少しでも興味をもたれたら、今すぐに勉強されることをオススメします。

秋元 峻
年齢:37歳
職業:製造・整備
取得資格:防火管理者

転職を機に第二種電気工事士免許の取得を決意しました。次の就職先を探すまでの間にも比較的短期間で取得できることと、少しでも就職する際に有利になるようにと思い、インターネットで探したところ、翔泳社アカデミーさんの教材を知り、筆記、技能ともに非常に細かく丁寧に教材の内容を紹介して頂いている点に「これなら絶対に合格できる!!」と確信し、この教材に決めました。

とにかく、「満点を目指すより確実に合格点を取ることが大事」ということなので、テキストも非常にわかりやすく、基礎からしっかり学習できます。各章ごとに練習問題が用意されているので、その都度学習の成果をチェックでき、きちんと内容も整理されているので次々に勉強を進めることができます。付属のDVDもテキストの講義として活用でき、学習効率が飛躍的に上がります。

最初にテキストを読み進めながら、並行してDVDを活用し学習した内容の確実な定着を目指しました。また、筆記試験に合格しなければ実技試験には進めませんが、技能試験は習得に時間とコツを要しますので、DVDをみながら最初から何度も繰り返し練習しました。筆記試験はテキストを覚えれば済みますが、技能試験は工具も使用するので、早い段階からの練習が合格のコツです。

やはり就職には非常に有利なので、選択の幅が非常に増えました。また、実務経験を積むことで上位資格へのステップアップもできますし、様々な分野から必要とされている資格である事は間違いないと思いました。一度取得すれば一生モノの資格ですし、公私ともに役立つケースは本当にたくさんあります。いつでもチャレンジできる資格ですが、今すぐ取得する事をおすすめします。

少しでも興味をもたれたら、今すぐに勉強されることをオススメします。私は筆記、技能あわせて約3か月ほどの学習期間で合格できましたが、テキストは毎日目を通し、技能の練習も候補問題を1日必ず1問こなすようにしました。大切なのは、テキストの内容を信じて学習することと、短期間で集中して計画的にこなすことだと思います。おかげ様で、筆記試験は98点、技能試験も一発合格できました。どの教材を使用するか迷われている方も多いと思いますが、私はこの教材を選んで本当に良かったです。早く、確実に合格したい方はこれで決まりです!!


岩月 伸司

なんといっても早川先生の講義が素晴らしいです。

岩月 伸司
年齢:59歳
職業:無職
取得資格:オラクル認定資格者、ITIL

前職は、ソフトウェア関連の仕事をしていましたが、定年退職後は、電気関係の仕事に就きたいと思っていました。そのために、電験三種と第二種電気工事士の資格を取ろうと考えました。

テキストもコンパクトで、わかりやすかったのですが、なんといっても早川先生の講義が素晴らしいです。最初、テキストだけ見て、結構覚えることが多くて大変だなと思ったのですが、DVDの講義が丁寧でわかりやすく、良く理解できました。また、候補問題のDVDは実物を見ながら練習できるので、とても有効でした。

筆記試験の配線、施工方法などは、覚える事が多くて大変でした。しかし、講義の中で「ここは覚えましょう」とポイントを言ってくれるので、そこを中心に学習したことが良かったと思います。また、最小限、過去問題に触れたことも有効でした。
技能試験は、複線図を確実に書けるように練習した点がポイントだったと思います。
これから再就職活動を開始するのですが、やはり資格を持っていることが、有利だと思っています。

筆記試験に関して、どの程度まで勉強したらいいか、不安になるかもしれませんが、講義の中でポイントを示してくれるので、そこだけやれば大丈夫です。
また、同じような問題が出るので、過去問題はやっておきましょう。
技能試験は、一つでも配線を間違えると不合格です。候補問題のDVDを見て、確実に複線図が書けるように繰り返し練習しましょう。
この教材で、きちんと勉強すれば、必ず合格出来ますよ。


石川 正樹

とくに良かったのは、技能試験対策DVDです。

石川 正樹
年齢:60歳
職業:製造・整備
取得資格:危険物取扱者(乙種)、クレーン運転士、射出成形2級

定年退職後、郷里(震災地)へ帰るかもと思い、何か役立つのではと、取得をめざしました。

技能試験の練習用部材セットが候補問題、全て対応できているので良かった。又、対策DVDもわかりやすかった。
筆記は問題集を暗記する感じで、広く全問を対応した。技能は候補問題13問全ての複線図を3ヶ月間かけて、会社の昼休み時に練習した。
努力が大切だと改めて実感した。

筆記は過去問を勉強しました。
技能は、輪作りと自分の不得意なところを早く知って練習して準備した。
技能試験は作業に対して試験時間がかなり短く、また、試験場所がかなり狭かったので、驚いた。


吉岡 清志

勉強時間は、筆記・技能とも1カ月でした。

吉岡 清志
年齢:28歳
職業:会社員(機器メーカ)
取得資格:危険物取扱者(乙種)、二種管工事施工管理技士

機器メーカに勤務しているので、製品の設置時に必要な資格でした。現職の業務で必要であり、将来のキャリアステップも考えて、第二種電気工事士を取得しました。
先輩から「第二種電気工事士の教材は、多数あるので、当たり外れに気をつけるように」と言われておりました。一発で合格したかったこともあり、迷わず翔泳社アカデミーの教材を選びました。

第二種電気工事士短期合格特別講座は、ポイント解説が非常に的確で、非常にスムーズに勉強ができました。筆記試験DVDの解説は、試験に重要なところとそうでないところを早川先生が教えてくれるので、必要最小限の知識で自信をもって試験に挑むことができました。「出るとこだけ」は簡潔でよいですね。

技能試験のDVDの基本作業の説明はわかりやすかったですね。一番気になっていた練習用部材は、とても内容が充実していて、しかも候補問題全ての重要なポイントを丁寧に実際にやって見せてくれるので非常にわかりやすかったです。

しかも、親切に「ナビゲーションブック」には、試験の特長や、受験生のタイプ別に勉強方法が解説されていて、技能試験の時間配分まで書いてあるので、驚きました。

受験生へのアドバイスとしては、第二種電気工事士の試験は計算問題が多少苦手でも暗記を中心に対応すれば合格が可能です。そのためにもパートナーとなる教材選びは重要です。この教材のDVDのおかげでスムーズに勉強ができたし、しっかりとした「練習用部材」が重要だと実感いたします。私の勉強時間は、筆記試験、技能試験ともに1カ月程度でできました。テキストでの独学だけではどうしても学習範囲をしぼることはできませんので、短期間で確実に合格するためなら、この講座をおすすめします。


松下 真吾

「ナビゲーションブック」はとても役に立ちました。

松下 真吾
年齢:52歳
職業:(株)クロスロード(自営業)
取得資格:防犯設備士、宅地建物取引主任者

独立・開業に伴い、今まで会社内や外注してやっていたことを全て一人でこなす必要性が出てきました。”50の手習い”で第二種電気工事士を受験しました。

教材の「ナビゲーションブック」の最初に「満点は必要ない」とあったのではじめは???という感じでした。どうすれば無理なく合格できるのかや、章別の目標点数など具体的な学習方法が役に立ちました。アドバイスに従って、自分なりの学習ポイントを決めてそこを集中的に勉強しました。

私は、章ごとに「DVDを視聴」→ 「テキストを黙読」→「過去問を解く」→「模範解答を見て覚える」のサイクルで繰り返して勉強しました。そうすることで、いつの間にか同じような問題は、反射的に答えが出せるようになりました。筆記対策DVDの授業は、とてもよかったです。DVDを繰り返し見て重要なポイントをつかみました。講義DVDは、ノートパソコンで場所を選ばず視聴することもできました。

技能対策DVDも、とてもわかりやすく役に立ちました。技能の勉強はひたすら練習すれば、OKです。


小林 修

教材は、最小限必要なものしかありません。

小林 修
年齢:36歳
職業:会社員 (製造業)

会社で将来のことを考えて、電気工事士の資格をとることに決めました。私の場合は、のんびりと勉強したかったので、半年位前から開始して、勉強するときはせいぜい週に2時間位のペースですすめました。

筆記も技能もDVDの先生の講義がとてもわかりやすかったですね。電気に関する知識がなくてもテキストを見ながら、DVDを見ていけば身につきます。

私が重点を置いたところは、筆記試験は、過去問題を重点に学習しました。技能試験は、とにかく配線図をしっかりと書けるようにするところに力を入れました。練習用部材セットと中に入っている候補問題攻略DVDはとても役に立ちました。

この講座の中身は、最小限必要なものしかありませんから、ムダがありません。


佐々木 慎也

必ず一発で合格できる講座だと思います。

佐々木 慎也
年齢:58歳
職業:会社員
取得資格:家電製品総合エンジニア

独立を目指して、資格取得が必要なために受験しました。

とにかく教材内容がとてもよいと思います。私の経験からして、テキストを読んで学習してもなかなか長続きしません。この教材が評価できるところは、テキストと同じ内容の講義がDVDで収録されているので、いきなり学習を進めていけるところです。わからないところをDVDで見返すことで、理解できるようになっています。通信講座を受けても長続きできない、途中で挫折してしまう人もこの教材ならできると思います。

私の場合、受験まで1カ月弱しかありませんでしたが、間に合いました。

技能試験に関しては、必要な材料が全て揃っていて、候補問題攻略DVDもあるので、即練習ができます。講座で販売しているホーザンの工具セットも合わせて購入しました。このセットは大変重宝しましたよ。

「第二種電気工事士短期合格特別講座」なら、必ず一発で合格できる講座だと思います。


芦川 英次

この教材を信じて、合格できました。

芦川 英次
年齢:51歳
職業:工場勤務
取得資格:危険物取扱者(乙種)、第一種衛生管理者

いまの仕事で必要となり、第二種電気工事士を取得しました。

教材を購入して、最初にナビゲーションブックを読みました。そして、「この教材で忠実に勉強すれば、必ず合格する」ということを信じて学習をはじめました。ここで信頼関係をもったことが私の合格した最大のポイントだったのかもしれません。

筆記試験対策のDVDの講義は、とてもわかりやすかったと思います。とにかく筆記試験までは、この教材の進め方に沿って、しっかりと集中しました。

筆記試験が終わったら、すぐに技能対策にかかるわけですが、DVDを見て覚えるこの講座はとてもよかったですね。技能試験の勉強で特に力を入れたところは、複線図の練習でした。練習用部材セットには、候補問題の攻略DVDがついているので安心して取り組むことができました。


受講お申込み【第二種総合】
閉じる
第二種電気工事士
第一種電気工事士
電気工事士とは
お支払い方法