みんなの電気工事士 ブログ

令和3年度から大きく変わった電気工事士試験のポイント

令和3年度の第二種電気工事士試験が近づいてきました!
試験日程を見ていくと…びっくり!!!!
令和3年度の試験より色々なことが変わる、とのことでした∑(゚0゚*)!

さっそく、(一財)電気技術者試験センターより受験案内が公表された日に、受験案内の詳細を確認しました(´-`).。o(印刷したよ)

じっくり詳細を確認してみると、新型コロナウイルスの影響で令和2年度の試験から変更された点が、そのまま令和3年度の試験でも引き継がれているものもありました。
そういったものも含め、今回は、令和3年度から変わった電気工事士試験のポイントについて、まとめてみました。
電気工事士試験を受験予定の方は、必ずチェックしてくださいね!

1.令和3年度電気工事士試験日程

まずは、(一財)電気技術者試験センターより公表された令和3年度の試験日程を確認してみましょう!

■第二種電気工事士
【上期】
受験申込受付期間:3月22日(月)~4月8日(木)
筆記試験日:5月30日(日)
技能試験日:7月17日(土)または7月18日(日)

【下期】
受験申込受付期間: 8月16日(月)~9月2日(木)
筆記試験日: 10月24日(日)
技能試験日:12月18日(土)~12月19日(日)

■第一種電気工事士
受験申込受付期間:6月14日(月)~7月1日(木)
筆記試験日: 10月3日(日)
技能試験日:12月12日(日)

2.令和3年度から大きく変わったポイント

前年と比べて、令和3年度から変わったポイントが大きく4点あります。
令和3年度の電気工事士試験を受験予定の方は、必ず確認してくださいね!

①受験申込方法の変更

令和3年度より、インターネット申込画面がリニューアルされ、試験申込状況の確認ができるマイページができたそうです。
また、申込み内容の変更があった際は、添付書類を送付しなくても、一部マイページより変更できるとのことです。
リニューアルされたおかげで、インターネット申込みの方が便利そうですね(´ー`)
ただ注意が必要なのは、申込みの際に、マイページ上で写真の提出を行わなければいけません。
昨年までは、受験日までに写真を準備しておけばよかったのですが、今年度より事前の準備が必要です。
申込み時にドタバタしないためにも、早めに写真を準備しましょう!

また、(一財)電気技術者試験センターより、下記のような案内がありました。

(1)インターネット申込み
受験申込みの際に、写真のアップロードしていただくことになりました。

(2)書面申込み
従来、受験案内書に添付されている払込取扱票(兼受験申込書)に所定の事項を記入して、受験手数料を郵便局窓口で払い込むことにより申込みを受け付けていましたが、令和3年度から受験申込書の送付と受験手数料の支払いが別々になります。受験申込書には、ご自身の写真を貼付して頂くことになります。
詳しくは受験案内をご確認ください。

昨年の試験申込みもそうですが、書面の申込みの場合だと、受験申込書の送付に手数料が発生するそうです。
これを見る限り、インターネット申込みの方が良さそうですよね(´・ω・)

②筆記試験の試験時間の変更

(一財)電気技術者試験センターより、下記のような案内がありました。

筆記試験は、一部の会場を除き、午前・午後の2回に分けて実施し、いずれかを受験頂くことになります。ただし、受験者は、午前・午後の選択をすることができません。

第二種電気工事士の筆記試験は今まで午前でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、昨年の下期試験は、午前と午後のどちらかになりました。
その影響で、令和3年度の試験も、午前と午後のどちらかに、筆記試験が実施されることになったのかもしれません。
また、午前と午後を選択することができないので、ご注意ください。

③第一種電気工事士と下期第二種電気工事士の試験日程が違う

今まで、第一種電気工事士と下期第二種電気工事士の試験日程は同じでしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、昨年は各試験が別の日程で実施されました。
その影響もあって、令和3年度の試験も、第一種電気工事士と下期第二種電気工事士の試験が別日になったかもしれません。
試験日が分散されるので、両方の試験を受験される方は、負担が減りそうですね(*゚ー゚*)

④第二種電気工事士筆記免除者の受験申込受付期間の変更

令和3年度より、筆記試験から受験する方も、筆記試験が免除の方も、受験申込受付期間が同じです。

【上期】
受験申込受付期間:3月22日(月)~4月8日(木)
【下期】
受験申込受付期間: 8月16日(月)~9月2日(木)

今までは、下期試験の筆記免除者の受験申込受付期間が、別日でした。
筆記免除者は、申込み期間を間違わないように気を付けてくださいね!

以上が、令和3年度の試験から大きく変わったポイントです。
令和3年度に電気工事士試験を受験される方は、必ず受験案内を確認して、受験申込みの準備をしましょう。
ところでみなさん!第二種電気工事士の試験対策は、ばっちりですか?
「まだ勉強を開始していない゚゚(´O`)°゚」という方でも、翔泳社アカデミーの通信講座 なら、まだ間に合います!!
みなさんの得意分野や苦手分野に合わせて、効率よく得点できるように、優先順位をつけて学習できます。
電気初心者だった私でも合格できたので、おススメですよ(´▽`)♪

カテゴリー: ブログ
受講お申込み
閉じる
第二種電気工事士講座
第一種電気工事士講座
電気工事士とは
お申込みと費用