みんなの電気工事士 ブログ

電気工事士の合格祈願へ行こう!

8月になり、夏も真っ只中ですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
この猛暑の中だと、勉強するのも一苦労 (>_<)
クーラーで暑さをしのいでいざ勉強!!と気合を入れても、心地よくてついつい寝てしまうこともあるのでは…?

電気工事士の試験日まで根気よく勉強し続けることも、もちろん大切ですが、たまには息抜きも必要ですよ。
そんな電気工事士合格を目指している全国のみなさんに、全国各地の御利益神社仏閣の大人気リストからいくつか紹介したいと思います!
合格祈願をかねて、どこかへお出かけしてみるのはいかがでしょうか(^^)?
全国各地の御利益神社仏閣をまとめておりますので、お好きなエリアからお探しいただけます♪

▽全国各地の御利益神社仏閣

▼神社とお寺はどう違うのか?

▽知っておきたい、参拝の作法【神社編】

▼知っておきたい、参拝の作法【お寺編】

また、私のおススメの場所もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください★(西日本に偏りがございますが、ご了承ください)

1.金刀比羅宮
2.清水寺
3.伊勢神宮


1.金刀比羅宮(香川県)

金刀比羅宮といえば階段がとにかく多いです!1368段もあるそうです!!!何も考えず、パンプスを履いていましたが、それはもう大変でした…(スニーカーを履いていた元気な私の友達は、階段をダッシュして競争していました笑)

「笑顔でしあわせ。こんぴらさん!!」の看板に和みながら、一生懸命に長い石段を登ると、高台から美しい景色を眺めることもできたので、疲れがすっ飛びました。
参拝し終わったあとは、香川名物の「おいりソフト」を食べて涼しむのもいいですね(^^)


2.清水寺(京都府)

「清水の舞台から飛び降りる」のことわざでも有名な清水寺です。
京都市内を一望することもできますし、坂道はあるものの、そこまで道のりは大変ではないので、着物を着て散策するのもおススメです(*^^*)

また、清水寺の周辺のどこを散策しても、京都らしい雰囲気のある場所ばかりで風情が漂っています。道の両サイドにはびっしりとお土産屋さんや食べ物屋さんが並んでいて、ワクワクしますよ。

最近では、洋風なお店があったり、SNSで話題のアラビカコーヒーがあったり、古き良き京都も、モダンな京都も両方とも楽しめます。


3.伊勢神宮(三重県)

日本三大神社とも言われる伊勢神宮ですが、ここに祀られている有名な神様を、みなさんご存知ですか?

太陽の女神アマテラス(天照大神)が祀られており、ちなみに彼女のご両親は、父は伊耶那岐(イザナキ)、母は伊耶那美(イザナミ)で、古事記にも登場しています。一度は聞いたことはあるのではないでしょうか?
手水舎の先に五十鈴川があり、川のそばまで降りられるようになっています。
光が反射してキラキラ輝いていて、なかなかキレイですよ。五十鈴川で清めて、参拝へ向かってみてください。

参拝後は、おかげ横丁で食べ歩きをするのも楽しいですよ♪

カテゴリー: ブログ
受講お申込み【第二種総合】
閉じる
第二種電気工事士
第一種電気工事士
電気工事士とは
お支払い方法